この世の中で、就職先がたくさんあるように見えて、仕事先を選べば選ぶほどに
自分に合う仕事先になかなか、ありつくことができない。

自分の体験も踏まえて、
どのようにして、仕事を見つけたか、書いていこうと思います。
参考サイト: 50代 女性 仕事

実際に、私が仕事を見つける際で、考慮していた部分は、
自分の好きなことが、その仕事であるかどうか、でした。

例えば、私は、英語を話すことが好き、美術が好き、
人とは話すことが好き、自分の好きを紙に書き出していきました。

そして、その好きを活かせる仕事を探します。
私が今まで、働いた仕事先は
外国の方がたくさん宿泊する宿や、美術館でした。

案外、自分の好きの中から、仕事は見つかるものだな、と思います。

例えば、車が好き、電車が好き、な方でしたら、車の運転手やディーラー
電車の運転手など、好きから見つかることも。
本が好きであれば、本屋で働くなど。

もう少し一歩先を行く就職先として、何か物を作ることに携わりたいと
なれば、製造業や、土木業、電気工など、実際に自分自身の体を使いながら
社会に貢献する仕事はたくさんあります。

自分が体を動かすことが好きなのか、頭を動かす方が得意なのか、好きなことと
得意分野を掛け合わせながら、ここで仕事してみたい!というところが
見つかれば、あとは、ひたすら、自分がどれだけこの仕事をやってみたいのか、と
アピールするだけです。

案外、熱意は伝わります。

以上ですが、50代女性の意見を参考にしていただければ幸いです。

関連記事


    あなたはアルバイトランキングの噂を聞いた事がありますか? 求人サイトを運営している会社が、 少しでも目につくようにあえて自分達を1位にランクインさせている。 この様な噂を聞いた事があったので、 早速リ…