光過敏症だと銀座カラーで脱毛できないことも

光過敏症とは、普通の人なら何でもないひかりによって火傷のような症状を起こしたり、肌トラブルが生じてしまう疾患です。

ちょっと外に出ただけで驚くほど日焼けしたり、肌が赤くなったりする場合は、その可能性もあります。

こうした光過敏症の場合は、銀座カラー 全身脱毛 割引を断られることもあるので注意しましょう。

とはいっても、光過敏症の患者さんを断るのは銀座カラーだけではなく、ほとんどの脱毛サロンでは断られる可能性があります。

光を使った機械を使うため、どうしてもリスクを避けるためには仕方がないのです。

銀座カラーで断られたら

こうしたサロンで断られる場合は、いちど医療脱毛を行うクリニックなどで相談してみるのがおすすめです。

クリニックでは医師が常駐しているため施術が可能かどうかの判断も適切に行えますし、万が一肌トラブルがあってもすぐに対応してもらえます。

ただし、光過敏症の場合は医療レーザーでも症状が現れることがあるので、クリニックでも施術はむつかしいかもしれません。

その場合は別のムダ毛対策を探すほうがよいでしょう。最近では行っていないところもありますが、以前主流だったニードル脱毛などは、光を使わないのでできる可能性はあります。

関連記事


    光過敏症で起こる症状とは? 光に過敏になって起こる皮膚の症状には様々なものがありますが、その代表的なものが「じんましん」です。 普通の人なら何でもない日光の光や照明の光に皮膚が過剰に反応して、赤みを伴…


    神奈川県横浜市にある脱毛ラボで脱毛しています。 去年友人に教えてもらって初めて脱毛サロンに行ったんですけど、良い意味でイメージと違ってました。   脱毛サロンだと最初に何十万円とかの契約を…


    脱毛処理を茨城の脱毛サロンなどで行なってもらう場合には、 かなり様々なデメリットが生じてくると思うのですが、 私が考える脱毛サロンでのデメリットとしましては、 初めて脱毛サロンに行くというような場合…


    昨日ねテレビのドラマ見てたら、篠原涼子が出てたんだけど やっぱりいつ見ても綺麗だよね・・・ 今回の役ってほとんどすっぴんで出てるから、スゴイよね。 すっぴんでもめっちゃ肌が綺麗!! ツヤツヤのツルツ…


    妊娠前に契約してしまった、京都の脱毛エステ。 数回、脱毛施術を受けてましたが、妊娠が発覚。 脱毛エステの粋な計らいによって、コースを一時お休みしていました。 そして産後ある時間が経ち落ち着いた頃、新…