わきがと聞くと年配の男性のイメージが強いように思いますが近年では若い女性でわきがで困っている人が増えているのだとか。
すごく外見が美しい女性が実はわきがだった!となったら本人もショックですが周りもショックですよね。
わきがは生まれつきのものではないので自分で予防することはできます。
これから暑くなり薄着になったり、ノースリーブを着る機会も増える季節です。
しっかりとわきが対策をしましょう。
わきがはただ汗の強いにおいというわけではありません。
わきの下にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺がありその汗腺に皮膚の雑菌が混ざりこみわきが独特の強いにおいが出ます。
それがわきがの臭いの原因です。
汗をかくということは体にとても良いことなのですが、汗をかいてもそのままにしていたりするとそこに雑菌が入ってしまいます。
まず汗をかいたらなるべく早く拭き、できることならシャツなど下着を取り替えましょう。余裕があるなら蒸しタオルで拭いたり清浄綿などで拭くともっと効果があります。
また、食べ物も毎日毎食脂っぽいものを食べているとアポクリン汗腺が活発になりますので食べすぎには注意が必要です。
一度わきがになると手術をしないと治りません。費用は病院によってかわりますが20万から50万くらいが相場になります。
わきがにならないためにも普段から気を付けたいですね。
わきがチェックはこちら⇒わきが チェック

関連記事

    None Found