これまで関節痛のサプリというとグルコサミンやコンドロイチンのものが主流でしたが、
最近ではこれに変わる新しい成分として非変性Ⅱ型コラーゲンの関節にいいのでは
ないかということでおすすめの成分として紹介されるようになってきました。

ふしぶしが痛くなる原因はたくさんあるので、これという特定はできませんが、
変形性膝関節症は高齢になるほど発症しやすく、特に50歳を過ぎたあたりでは、
女性の割合は男性の2倍くらいになります。

体の冷えや風邪、インフルエンザなどの感染症が原因で痛む場合と違うのであれば、
生活習慣を見直すことが大事です。

まず姿勢が悪くなると重心がずれ、ふしぶしに負担がかかりやすくなり、
変なところに力が入ったりします。

すると歩く時は膝に負担がかかりやすく、痛くなる原因となるので
正しい姿勢で歩くことが重要です。中高年の方の姿勢は背中が丸く、
前に傾くような前傾姿勢の方が多いので、姿勢を崩さず、下腹部に
力を入れて歩くように心がけるといいですよ。

また、太らないようにすることも大切で運動と食事に気をつけ、
標準となる体重を上回らないようにしましょう。

関節の潤滑成分サプリと言われるグルコサミン、コンドロイチン、
プロテオグリカンが有名ですが、食事から摂取するのは大変なため、
サプリで補給するのが一般的となってきました。

サプリであれば、薬と違い副作用の心配がなく、食べ物によるアレルギーに
気をつければ、関節痛ケアに役立ちます。

関節痛に効果的なサプリといえば、手軽にお試しできる北国の恵みのモニターです。
北国の恵みについて詳しく書いてあるものがありますのでチェックしてみてください。
関節痛 サプリ

関連記事


    コエンザイムQ10に関しましては、身体の色々な部分で細胞の錆び付きを防いだり、 細胞のトラブルを正常化するのに効果が期待できる成分ですが、 食事で間に合わせることはほとんど不可能だと指摘されています。…


    脳卒中や狭心症を引きおこす生活習慣病というのは、慢性的な運動不足や食事内容の乱れ、更には毎日のストレスなど通常の生活がダイレクトに影響を与える病気として知られています。 精を出して作業をすると体が硬直…


    アミノ酸と呼ばれているものは、体全体の組織を構築する時に絶対必要な物質であり、大半が細胞内にて作られているらしいです。そのような各種のアミノ酸が、黒酢には潤沢に含まれていることが明らかになっています。…


    カシスのサプリメントやブルーベリーを凝縮したサプリメントの効果には 眼精疲労を軽くする効能のあることがわかっているので、 PC作業などで目に負荷を掛けることがわかっているのであれば、 先んじて服用して…


    殺菌機能を持っていると言えますので、炎症を拡大させない役目を果たします。 近頃では、我が国でも歯科関係者がプロポリスが有する消炎効果に注目して、 治療をする時に導入しているのだそうです。 「足りていな…